「くせ毛改善」と言えば、

トリートメント選びとかになりがち…

でも実は、

ちょっと丁寧に頭を洗うだけでも

くせ毛は改善するんです。

正しい対策でくせ毛改善

「美容室でトリートメントを受けてきたら、くせ毛が落ち着いた気がする!!」

そんな話を聞くことがあります。

最近ではカットとは別料金で、

プレミアムあーだこーだトリートメントや

エッセンシャルなんだかんだオイルを

美容師が勧めていたりしています。

しかし、僕はこれらをおすすめしてません。

トリートメントやオイルは、

髪を綺麗に見せるもので、くせ毛を直すものでは無いです。

つまりそれは、今生えている毛を誤魔化してるだけです。

太っている女の人が一生懸命化粧してる状況です。

 

トリートメントやオイルに効果が無いとは言ってません。

(実際、市販の物なら僕も使ってます。)

しかし、これらの効果は一時的なもので

継続的にお金を払って使っていく必要があります。

それなら縮毛矯正の方が安上がりです。

 

僕はもっと根本的な所から改善すべきだと思います。

化粧も良いけど、まずダイエットしようぜって話です。

 

要するに、

新しく生えてくる毛をくせの落ち着いた扱いやすい毛

にしようということです。

頭皮環境の改善

 生徒 生徒

どうすれば、新しく生えてくる毛が扱いやすい毛になるの?

 先生 先生

具体的には、健康な髪を生やすことです。

 

くせ毛には、先天的な物と後天的な物がありますが、

どちらも健康で元気の良い髪を生やすこと

くせ毛を改善することができます。

そして髪が健康でない原因の多くは、

栄養不足です。

なので髪に栄養がいくと健康な髪になります。

 生徒 生徒

髪に栄養が行く=くせ毛改善ということか。じゃあご飯を沢山食べればいいのかな

 

しかし、ご飯を食べるだけでは不十分です。

 

というのも、ご飯を食べた栄養は

まず心臓や臓器など

重要な器官を動かすために使われます。

なので、髪の毛や爪や肌といった末端部分には、

一番最後にちょっとだけ栄養が回ってくる訳です。

(栄養が不足すると全く回ってこない)

 先生 先生

ご飯での栄養摂取は髪にとって効率が悪いんですね。

 

 生徒 生徒

じゃあどうすんの?

僕のオススメは、ご飯を食べつつ

頭皮の環境も整えることです。

頭皮の血流を良くし、汚れをなくすことで

髪に栄養を沢山届け、

健康な髪を生やします。

ここが今回のメインの話です。

くせ毛男子中学生向け解決策

話なげーよ、結局どうすんだよって話ですよね。

結論言います。

シャンプーと頭皮マッサージです。

 

男性は、頭の皮脂が多いです。

そして適当にシャンプーしがちです。

 生徒 生徒

確かに。

だから、正しいシャンプーの仕方で

丁寧に頭を洗うだけで

毛穴汚れが無くなり

くせ毛が改善します。


正しいシャンプーの仕方

1まず、お湯で頭を3分洗う。

2てのひらの上でシャンプーを泡立てる。

3泡を頭に乗せて、爪を立てずに指を立てる。

4頭皮を全体的にゴシゴシしていく

5しっかり洗い流す。

 

床屋や美容室で洗って貰う時のことを

イメージするとやりやすいかもしれません。

 

これやってお風呂上がると、

頭からシャンプーの匂いがするので

一瞬で効果を実感できると思います。

また、

泡を洗い流す前に

(ステップ4と5の間に)

指を立てながら、頭をガシッと掴んで

腕全体で円を描くように動かすと、

頭皮マッサージができます。

洗い残しも無くなって

血行が良くなるので効率的です。

 

まとめ

正しいシャンプーと頭皮マッサージの仕方で

頭皮環境を改善することができる。

 

やることはちょっと丁寧に頭を洗うだけです。

一回あたりの効果は少ないですが、

毎日継続すると大きな結果になります。

くせ毛向けシャンプーランキング